ステキなオーストリアワイン!

こんにちは、渡辺亜矢子です

さて、ちょっと前の続きとなりますが、、

持ち込んだワインには

マルクス・フーバー グリューナー・フェルトリナー・ベルグ 2008

今日は、どうしてこのワインを、というお話です。

先日、オーストリアからいらしたお客様と少しお話しする機会がありました。
その方に「当店にはおいしいオーストリアワイン、ありますよ!」
とお伝えしたのですが、、

改めて考えてみると、今まできちんと、まじめに、襟を正して
グリュナー・フェルトリナーをティスティングしたこと、、あったかしら!?

ということで、ちょっと焦りながら、
でもこれはいい機会!と嬉しく思って
初のマルクス・フーバーを購入。



グラスに注いで、、その美しい金色にちょっとびっくり。

抜栓してから15分ぐらい経ってからでしょうか、、
白いバラのように華やかで、ちょっとエキゾチックな魅惑的な香りが広がり、
うっとり!

口に含むと、しっかりと厚みのある果実味に、
綺麗な酸が全体を程よく引き締めていて、
リースリングのようなオイリーっぽい滑らかな舌触りが
なんともセクシー。 美味しい! オーストリア!

作り手のマルクス・フーバーさんは、
Wo isst Osterreich (Where Austrians Eat)と題されるレストランガイドブックが主催する
オーストリアのワイン生産者のみを対象としたコンクールで、
300以上の参加生産者の中から見事1位に輝き、
ワイン・メーカーオブザイヤー2011に選ばれた、
4代目若手(若干30歳)スーパー醸造家さんなのです。

実は以前、ご来店いただきましてセミナーを開催したことも。



★店内の試食コーナーでちょっとおつまみ中のフーバーさん

さて、オーストリアつながりで、、


今日から店頭ではグラスのセールが開始されています。



オーストリアの名品、リーデルグラスももちろん
セール中です。
美味しいワインを、より美味しくいただくために、
緻密に計算されたリーデルの実力を
この機会にぜひお試しを!