ごちそうさまです

こんにちは 木嶋です。

4日ほどお休みをいただきまして修復中の姫路城や、伊勢神宮、住吉大社などをめぐってまいりました。
心が洗われて、リフレッシュ!

新年早々初詣や神社仏閣を参拝したので
出社した私を素晴らしいサプライズギフトが待っていました。

それは、お客様お手製のコニャック入りチョコレート!

この時期当店でもグラッパ入りチョコレートなど販売していますが
今回頂いたチョコの中身は・・・・・

トレ・ヴィエイユ・レゼルヴ・ド “ラフィット・ロートシルト”
コニャック シャトー・ラフィット・ロートシルト

あのシャトーラフィットロートシルトが極少量リリースする極上の雫!

力強い味わいのコニャックを生み出すと言われているボルドリ地区の
数件の生産者さん達が大切に保存している貴重な古酒を少しずつ分けてもらい
長期にわたってシャトーで保管、熟成させた名品。
これ以上無い最高の状態でブレンドし、ボトリングされ、
その原酒は古いもので1900年ものがブレンドされているそうです。

シャトーラフィットの名前を冠するにふさわしい最高級コニャック!
それを何と贅沢にも・・・・



チョコに入れてしまったのだから凄く贅沢!

チョコレートは甘すぎず、ビターすぎない本当に絶妙なライン。
そこにこの最高のコニャックがあり、コニャックをコーティングした砂糖の触感がいい。
噛むと一気に広がるコニャックの華やかで豊かな香り。
熟成した古酒が混ざっているだけあって
強さよりも優しさを感じます。

ん~素晴らしい。

こういうチョコってたまに頂くのですが
アルコールが一気に鼻につきぬけてきて
その後にチョコの甘さや、苦さを感じるものが多かったのですが・・・・

これは別格!
全ての要素が調和していて、まとまりのある味わい。
高級コニャック × 高級チョコレート だから美味しいのではなく
調合の見事さ(つまりは腕前)に感服した一粒でした。

ごちそうさまでした。