シャンパーニュ最終日です!

こんにちは!渡辺亜矢子です。
きちんと4時半に起きることができて、暗い中、畑へ歩いて行きました。

辺りはまだほとんど闇。でも鳥たちがさえずりまくり!あと、鶏も元気よくひっきりなしに!!鶏を飼っている家の人は、朝は寝ていられなくて早く起きているのでしょうか?

小鳥と鶏の大合唱と、畑からの有機肥料のやわらかな香りの中、畑の塀に座って少しずつ明るくなっていく時間を楽しみました。





次第に明るくなる空。本当はもっと大きくて真っ赤な太陽 (もっと写真を上手に撮れるようになりたい)。朝の澄んだ空気と畑から感じる力と美しい朝日からエネルギーをしっかりいただきました!
そして“コート・デ・ブランの畑は東向き”。体感できました!

一度部屋に戻ってから、自転車を借りて、オジェ、メニル・シュル・オジェまで走りました。もう畑だらけ(笑)こんなにシャルドネだらけってなんかやっぱり世界のシャンパーニュなんだな~。




ホテルを立つ前に、いろいろと写真を撮りました。この後は Hôtel Restaurant Les Avisés の写真集になるので、興味のある方だけどうぞ!食事の間中、懇願の目で私を見上げていた犬のお顔、、たまらないです。










































ヴァランスの3つ星レストラン メゾン・ピックからこちらにいらしたシェフと。

明日は必ずボランジェ、ご紹介します。あとセロスさんともすこし話せました!そちらも明日。
では。4時間移動してのムルソーからでした。