ボット・ゲイルのバックヴィンテージ、そして予約分しか入荷しないクレマンが入りました~(^0^)ノシ アルザスマニア必飲です!!!

おはようございます、沼田です。
今日はアルザス、私が個人的に大好きなボット・ゲイルが先ほど到着したのでご連絡です(^0^)ノ

今回は何と言ってもバックヴィンテージ、そして予約分しか輸入してくれないクレマン!!

バックヴィンテージはアルザスの素晴らしいヴィンテージ、私はあれば必ずチェックする2001年のレゼルマンが入荷しています。
日本に10ケース入荷すると聞き、「予約が入らなかった分は全量いただきますm(_ _)m」と約束していましたが!

なんと8ケース来ました!!!
いやぁ、このヴィンテージは飲んでおかないといけないでしょ(>_<)ノシ

しかも4,000円弱!今日仕事終わったら早速飲んでみます!

その他、昨年も入れて即売り切れた2000年ヴィンテージが3種類。
テンション上がりまくりです。

ラインナップはコチラ↓↓↓

・ボット・ゲイル  クレマン・ダルザス エクストラ・ブリュット キュヴェ・ポール・エドゥアール N.V

・ボット・ゲイル  アルザス・リースリング レゼルマン 2001年

・ボット・ゲイル アルザス シュローセールレベン ゲヴュルツトラミネール 2000年

・ボット・ゲイル  アルザス ピノ・グリ ゾンネングランツ 2000年

・ボット・ゲイル ゲヴュルツトラミネール ゾンネングランツ 2000年


この生産者、個人的な意見で言うと地に足をつけた真面目な印象。
大空に羽ばたく鳥、緑の草原と花。
地球、そして家族への“愛”を感じさせてくれる生産者(^-^)♪

なかなかこのレベルの生産者はいないと思います!

ピノ・グリやゲヴュルツはフワっと甘いタイプですがしっかりとそれを支える酸もあり、涙が出るほど美味しい・・・。

甘いって、純粋に美味しいですよね。
それでは、また飲んだらご連絡します~(^-^)グフフ