“湯島 木村硝子店で“グラスを飲む”  終わりました!

“湯島 木村硝子店で“グラスを飲む”  終わりました!


先日、3月4日に東京・湯島にある、㈱木村硝子店にてワインとグラス
雑貨が好きなお客さま向けの合同イベントを開催しました。
木村硝子店では以前からワイン・インポーターが飲食店向けの試飲会を行い
同所での試飲会を行う際は“そこにある展示用のグラスをすべて使っていい”というとてもユニークなもので、ずっと感動と興奮しっぱなしでワインを試飲してしました。
“この感動をお客様に提供したい!”
そう思ったのは去年の12月。早速電話すると専務の木村祐太郎氏が忙しい中時間を作ってくださり
会の実現を快く了承して下さいました
。ワインは姉妹店のラ・ヴィネワイン10種類。テーマは“山のワイン”ということで当日ワインの
サーブ担当の阿保店長がセレクト。
オーヴェルニュから、ラングドック・ルシヨンのワインまでフランスの個性をふんだんに味わえる10種類。

それに加え乾杯のシャンパーニュとしてとして“ヴーヴ・アンジェリー”をセレクト。
ブラン・ド・ブランのすっきりとした味わいが特徴で、木村硝子店の繊細なグラスに寄り添ってくれました。
今回は20人の定員でしたがご予約を多数頂きました。お客様はさまざまグラスを試してくださり



ラ・ヴィネワインとの相性と普段、なかなか使うことのないグラスを試して頂きました。



木村専務にはグラス製造のお話しを丁寧にお客様にして頂きました。



阿保店長には自社輸入ワインの解説などをして頂き、ワイン好き、グラス好きのお客様も喜んでいただけたのではないでしょうか?
帰りは参加者さまと木~土曜日に営業している直営店へ。
オリジナルブランドのものから、さまざまなグラスをご覧いただけますし、ご購入ももちろん可能!

3店舗の合同イベント多くの方のご協力があり実現いたしました。
さまざまな反響がありましたので、また行いたいイベントです。

ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。