飲みかけのワインを酸化から防ぐ「ワイン業界の最新アイテム」!アルゴン・ワインセーヴ・プロ入荷しました!

 おはようございます、店長の沼田です。

今日は待ちに待った新商品、開けてしまったワインを酸化から守る画期的なアイテムのご紹介です!

1566201670-picsay.jpg

【ワインを酸化から守ってくれるワイン業界の最新アイテム!アルゴンガスが凄い!】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆アルゴン・ワインセーヴ・プロ  3,500円(税込)

http://www.partywine.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000019070
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これを持っていれば複数のワインを一度に開けても大丈夫、アルゴンガスが酸素から酸化を守ってくれます。

テイスティングバーでも先週から使用し始めましたが、今までよりも美味しく、グラスワインを提供できていると思います。

アルゴン・ワインセーヴ・プロは、空気中に1%弱含まれる無味・無臭・無色の気体「アルゴン100%」をスプレー缶にした新しいワインアイテム。

アルゴンガスは酸素や"窒素"よりも重い為、ごく少量で液面を覆う事ができ、ワインを酸化から守ってくれます。

このアルゴン・ワインセーヴ・プロを使えば、複数のワインを開けて飲み残しても安心です!

使い方は簡単!

① 付属のチューブを缶のノズルに刺す。

② チューブの先端をボトルに差し込み、できるだけ液面に近づける。

③ スプレーボタンを真上から1秒弱静かに押してガスを噴射。(シューっというガスの音を確認してください、噴射時の音が弱くなってきたら長めに押してください)

④ 栓をして終わり。

1回当たり1秒弱の噴射で、最低150回分使用できます。

単純計算で1回あたり23円程度。

このアルゴン・ワインセーヴ・プロは世界的に有名なワイン・ジャーナリスト、ジャンシス・ロビンソンMWも「開栓したワインをフレッシュに保つことにおいて、これまでにない高い効果を感じます。」と伝えています。

「1人で開けて残してしまうと酸化して飲めなくなってしまうから・・・」とか「テイスティング用に何種類か開けたいけど、一回だけの為に何本も開けてしまうのは勿体ない」とか、色々な悩みがあったと思いますが、これで解決!

以前姉妹店ラ・ヴィネの阿保店長がフランス出張の際、知人の家で飲んだウニコ(スペインのトップワイン)をアルゴンガスで保管して、持って帰ってきてくれたのですが、それを忘れて裏の倉庫に2年半放置していた事がありました。

ふと思い出したらしく、仕事終わりにブラインドで出してくれたのですが、正直「ほぼ変化は無かった」です。

その頃から、窒素ガスよりもアルゴンガスの方が日持ちするのか、と感じるようになり、やっと今年の4月、日本にアルゴンガスが解禁になりました。

今後はコラヴァンのガスもアルゴンガスに変わっていくとの事で、ますますワインを楽しく、長く楽しめるようになりそうです。

このアルゴン・ワインセーヴ・プロは、スパークリングワインを含む全てのワインに使用できます。

日本酒、オリーヴオイル、茶葉、コーヒー豆など、食品の酸化防止にもとても有効との事。

使用期限も無いので、一家に1本は持っておきたいアイテムですね。

それでは。

【ワインを酸化から守ってくれるワイン業界の最新アイテム!アルゴンガスが凄い!】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆アルゴン・ワインセーヴ・プロ  3,500円(税込)

http://www.partywine.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000019070
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

==============================

担当:店長 ソムリエ 沼田

==============================