★チーズの真珠"モン・ドール"が入荷しました!2019年初入荷のジュラ地方のチーズを味わってみてはいかがでしょうか?

こんばんは、店長の沼田です。

先ほど、秋を感じさせるチーズがフランスから届きました!

皆様が待ち望んだ「チーズの真珠」そうモン・ドールです!

モンドール.jpg

【今年もチーズの真珠、モン・ドールが入荷しました!】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

モン・ドール   3,480円(税抜)

http://www.partywine.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000011825

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このモン・ドールというチーズは、スイスとの国境近くのジュラ地方(フランシュ・コンテ地方)のチーズ。

そこは「コンテ」というチーズが作られているので、ご存じの方も多いと思います。

コンテは、フランスのAOCで生産量が一番多く、とても人気のあるチーズなのですが、牛乳を大量に必要とします。

そこで、乳量が落ちる冬の間(8/15~3/15)に、小型のこの「モン・ドール」が作られています。

販売開始は9月10日~翌年の5月10日までとなっており、先ほど店舗に2019年の初回分が入荷したのですぐにメルマガを書いてみました!

「モン・ドール」はウォッシュタイプのチーズで、塩水で表面を定期的に洗いながら熟成させるためチーズの表面にはクリーム色~オレンジ色の表皮が形作られます。

芳醇な香りがあり、質感は柔らかく、滑らかで、ミルクの濃厚な味わいが魅力的です。


大きさは直径15cm×5cmくらいでエピセアと呼ばれるもみの木の樹皮で包まれています。

この独特の香りはこの季節の風物詩と言っても過言ではありません。

食べ方は、色々ありますが、シンプルに上の皮を切り取り、スプーンですくったり、バケットに乗せて食べるのがスタンダード。

余ったら、皮をもどしてラップをして保存させればOK、ですが、香りが強いので、私はタッパーなどに入れて冷蔵庫で保存します。

モン・ドールは熟成させてから出荷される他のチーズと違い、「買ってから自分で熟成させる」のも楽しみの一つ。

「まだ固いなぁ・・・」と思ったら、3日~1週間待ってから食べるも良し、少し常温に置いてトロトロになるのを待つも良し、お店に買いに行って賞味期限の近いモン・ドールも買うも良し(おそらく賞味期限が近くて美味しくなっている物は売り切れている場合が多いと思いますが)。

とにかく、ワイン好き、チーズ好きが待ち望んだ「モン・ドール」、とりあえず出始めたばかりのこの時期の味わいを楽しんでみてはいかがでしょうか?

それでは。

【今年もチーズの真珠、モン・ドールが入荷しました!】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

モン・ドール   3,480円(税抜)

http://www.partywine.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000011825

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━