パイパー・エドシックが仕込む『ソノマ』と『シャンパーニュ』の飲み比べ2本セット!今なら数量限定10%OFFです!

おはようございます、店長の沼田です。

今回は自分が「やってみたいなぁ」と思っていたスパークリングワイン、シャンパーニュのパイパー・エドシックがソノマで仕込む泡と、本家本元のシャンパーニュの「飲み比べ2本セット」のご紹介です。

パイパー2本セット.jpg

【パイパー・エドシックがソノマで造るスパークリングとシャンパーニュの2本セット!数量限定10%OFF!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆パイパー・エドシックがシャンパーニュとソノマで造る スパークリングワイン 飲み比べ 2本セット  8,980円(税抜) → 8,082円(税抜)
http://www.partywine.com/shopdetail/000000019312
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 パイパー・エドシックはフローレンス=ルイ・エドシックが1785年に創業した、歴史あるシャンパーニュ・メゾンのひとつ。

フローレンス=ルイは、「王妃にふさわしいシャンパーニュを(reussir une cuvee digne d'une reine)」という強い信念を持ち、シャンパーニュを造っていました。

その言葉通り、洗練を極めたエドシックのシャンパーニュは宮廷で人気を博すようになり、当時のフランス王妃マリー・アントワネットへ献上された事でも有名です。

スタンダードクラスとなるキュヴェ・ブリュットは、100を超えるクリュのブドウをブレンド。

洋ナシやリンゴの果実のアロマをもち、アーモンドや新鮮なヘーゼルナッツ、スモーキーさやトーストのニュアンスもあります。

口当たりが良くバランスの取れた、フルーティーな味わいが特長的な、エレガントで魅惑的なシャンパーニュです。

そしてもう1本はソノマで仕込むスパークリング!

現在、モエ・エ・シャンドンはもちろん、テタンジェやポメリーなど、様々なシャンパーニュの大手メゾンがアメリカでスパークリングワインを造っていますが、今回ご紹介するのはパイパー・エドシックが1980年にソノマで創業したパイパー・ソノマ。

現在マイケル・モンダヴィが妻とともに運営し、マイケル・モンダヴィ・ファミリー・エステイトやダットン・ゴールドフィールドなど多くの高級ブランドを傘下に持つフォリオ社が生産から販売までを担い、品質の改善を進め、再スタートを切っています。

シュラムスバーグで長年の経験を積んだキース・ホックがソノマ・カウンティ内の冷涼エリアのブドウを使って造るコストパフォーマンスに優れたエレガントなスパークリングワインです。


上記の2本を数量限定10%OFFにて、ネットショップ限定でセット販売しています。

ワイン好きの集まるワイン会に持って行っても盛り上がりそうです。

比較的温暖なカリフォルニアの気候で育ったブドウで造られたスパークリングと、本家のシャンパーニュとの違い、楽しんでみてはいかがでしょうか?

それでは。


【パイパー・エドシックがソノマで造るスパークリングとシャンパーニュの2本セット!数量限定10%OFF!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆パイパー・エドシックがシャンパーニュとソノマで造る スパークリングワイン 飲み比べ 2本セット  8,980円(税抜) → 8,082円(税抜)
http://www.partywine.com/shopdetail/000000019312
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━