まるでブルゴーニュの一級畑!ペガサス・ベイの2014年が凄い!これは素晴らしいニュージーランドのピノ・ノワール!!

まるでブルゴーニュの一級畑!ペガサス・ベイの2014年が凄い!これは素晴らしいニュージーランドのピノ・ノワール!!

http://www.partywine.com/shopdetail/000000004795

おはようございます、店長の沼田です。

今回は皆様に伝えようか、それとも黙って店頭だけで少しずつ売っていこうか、迷いに迷ってメルマガを書く事にした、極上のニュージーランドのピノ・ノワール、ペガサス・ベイのご紹介です。

ペガサス・ベイ.jpg

ブルゴーニュの一級畑に匹敵!?ニュージーランドの素晴らしいピノ!】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ペガサス・ベイ ピノ・ノワール 2014  6,800円(税抜)

http://www.partywine.com/shopdetail/000000004795
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以前メルマガに書いた「シャブリの2013年」など、ヴィンテージチャートでは計れない知る人ぞ知る美味しいワインというのが私の中ではいくつかあるのですが、実は今回書いている2014年がその一つ。

以前ニュージーランドのピノ・ノワールを数十種類比較テイスティングする機会があったのですが、一通り試飲をして、もう一度美味しいと感じたワインを飲み、さらに厳選して試飲をしていきました。

造り手、地区、畑、そして細かな醸造方法を調べ、その美味しさの秘密を自分なりに探っていくのですが、飲んでいく内に生産者の違う3種類のワインに絞られました。

その3種類には共通する旨味や香りの華やかさがあり、どれもブルゴーニュのワインに近い味わいがしてビックリしたのですが、私が何度も「美味しい」と言っていたその3本全てが・・・2014年!!

「あれ?という事は?」と、ヴィンテージチャートを調べてみると、実際とても良いヴィンテージ。

その後色々なインポーターさんのニュージーランドの2012年や2013年(これもまた素晴らしい)、そして今回のメインとなる2014年をいくつか飲んでみたのですが、自分の中で確信に変わりました。

先日も私主催のワイン会でこのペガサス・ベイのピノ・ノワール2014年を出したのですが、極上のブルゴーニュばかりを飲んでいるお客様達も「え~?これがニュージーランドなの?信じられない!」と驚かれていました。

個人的には、ですが、ブルゴーニュで言うとヴォルネイのプルミエ・クリュあたり、コート・ド・ボーヌの赤ワインの銘醸地、果実が豊かで上品な味わいがすると思っています。

このレベルのニュージーランドが6,800円(税抜)で買えるのは、正直嬉しいと思います。

まぁ毎度の事ながら「飲んでみるまでは信用できない」と思います。

ワイン会でブルゴーニュ好きを納得させたい方、純粋に美味しいピノ・ノワールを飲みたい方、私の舌を疑っている方に飲んでもらいたい、ニュージーランドのピノ・ノワール。

あ、今月末10月26日(土)に行う25周年記念のPARTY'S PARTYにも出しますので、是非味わってみてください!

PARTY'S PARTY 2019 ~創業25周年スペシャル試飲会~ ご予約はコチラから↓↓↓

http://www.partywine.com/shopbrand/ct1299/page1/price/

それでは。

【ブルゴーニュの一級畑に匹敵!?ニュージーランドの素晴らしいピノ!】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ペガサス・ベイ ピノ・ノワール 2014  6,800円(税抜)

http://www.partywine.com/shopdetail/000000004795
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

==============================

担当:店長 ソムリエ 沼田

==============================