☆飲んだ事ある?特級ピュイジュー村のピノ・ノワール100%のシャンパーニュ!元プロのバレリーナが転身して仕込む注目の生産者!

 おはようございます、明らかに運動不足、店長の沼田です。
1月も下旬、今年新年に立てた目標(-5kg)を達成すべく、ちょいちょい運動しているのですが、やっぱり家で自粛生活のような感じが続いてしまうと手持無沙汰でついつい食べてしまう・・・。
夜はワイン飲んで帰っているので、朝ランでもしようかな・・・と思っている今日この頃です。
さて、今日ですが、題名の通りシャンパーニュ。
仕入れた頃は「メルマガなんて書かなくてもすぐに売り切れるだろう・・・」なんて思っておりましたが、まだまだ名もなき生産者、「特級ピュイジュー村」というワードだけで喰らいつくのなんて我々くらい・・・。
と、言う事で、まだ誰にも届いてないのかな・・・と思い、一度メルマガを書いてる事にしました。
1611371918-picsay.jpg
特級「ピュイジュー」のピノ・ノワール100%! 注目の女性醸造家が仕込むシャンパーニュ♪】
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆オーロール・カサノヴァ ディヴィンヌ グラン・クリュ N.V  10,000円(税抜)
━━━━━━━━━━━━━━━━━
シャンパーニュのグラン・クリュ(特級村)、17ヶ村あるのですが、皆様言えますか?
「ソムリエ試験受ける時に覚えたなぁ」とか
「ジャック・セロスは本拠地がアヴィズだよね」とか
「ボランジェはアイ村で、アンリ・ジローとかドゥーツとかもアイ村だよね」とか
「サロンはル・メニル・シュール・オジェだよね、2008年はマグナムのみの生産で・・・」とか
ある程度目にする有名な生産者がいれば、その特級村は覚えていると思います。
が、なかなか単一村の葡萄だけで仕込んでいるシャンパーニュが見つからない特級村というものもあります。
それが今回ご紹介している「ピュイジュー」や「シルリー」といったグラン・クリュ・・・。
マイィのようにほぼ協同組合だったり、大手メゾンが多く畑を所有していたり、ルーヴォワのようにブレンドされてしまってなかなか単一村で出る事が無かったり・・・と、ある意味レアすぎて、その村の個性を知る事ができない村の一つです。
そもそも今回の「ピュイジュー」、葡萄畑自体が18.8haしかなく、畑の所有者は35生産者しかいないとの事。
10haがピノ・ノワール、6haがシャルドネ、2.7haがムニエ、0.1haくらいにその他の葡萄が植えられています。
ピュイジューのシャルドネと隣接するシルリー村のシャルドネは、大手メゾンだとルイナールが使用しているという事でドン・ルイナールにブレンドされているようです。
さて、今回はそんなマニアックなピュイジュー村のピノ・ノワールで仕込まれたシャンパーニュ、オーロール・カサノヴァの1本をご紹介。
オーロール・カサノヴァは元々プロのバレリーナ。
「ローマ・オペラ座バレエ団」「デンマーク王立バレエ団」「チューリッヒ・オペラ座バレエ団」といった世界的名門で活躍しました。
バレエ界とシャンパンはなにかと縁があり、気付くと大のシャンパーニュ好きになっていた事、それと実家がシャンパーニュの栽培農家だった事もあり、「女性醸造家」として生きる事を決意。
2年間にわたってアヴィズのワイン学校で栽培学と醸造学を修めた後、母親が所有していたグラン・クリュ、ピュイジュー村の1.5haの畑を継承。
また、2015年に結婚したル・メニル・シュール・オジェ村のロビネ家の旦那さんからの1.8haの畑も加わって、2019年、「シャンパーニュ・オーロール・カサノヴァ」が誕生。
相続の関係でNM表記ながら、畑の管理も全て行う実質RM、少量ながら注目度の高いシャンパーニュを造っています。
今回ご紹介しているシャンパーニュは、ピュイジュー村のリュー・ディであるレ・プティット・ヴィーニュ(緩やかな斜面ではありますが、南東向きで、表土に軽く白亜質土壌のある区画)産のピノ・ノワールを100%使用。
1968~69年に植樹された樹齢約50年のヴィエイユ・ヴィーニュで、228リットルと400リットルの樽で発酵後、10ヶ月間熟成させています。
ヴィンテージ表記はありませんが、2016年原酒、デゴルジュマンは2019年9月4日で、ドザージュは2g/L。
生産量は988本と極少です。
昨年入荷時に飲んだ印象だと、酸のある緑色がかったミカンに、切りたてのパイナップルのようなピチピチとしつつも凝縮感のある味わい。
クリームにウェハース、少しナッツの香ばしさもあり、そこに一滴の蜂蜜の風味が加わって、バランスも見事!!
シャンパーニュ好きの造り手が、自分が飲みたい味わいを100%表現して造るとこうなるんだろうな・・・と色々と想像しました。
デビューしたてとは思えない『もう一度飲んでみたいな・・・』と思わせる1本。
インポーターの在庫ももう残り僅かとの事ですので。
「特級ピュイジュー村のピノ・ノワール100%」、「元プロのバレリーナで注目の若手女性醸造家」のシャンパーニュ、気になる方は是非1本。
それでは。
特級「ピュイジュー」のピノ・ノワール100%! 注目の女性醸造家が仕込むシャンパーニュ♪】
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆オーロール・カサノヴァ ディヴィンヌ グラン・クリュ N.V  10,000円(税抜)
━━━━━━━━━━━━━━━━━