★癒し系♪ メトード・アンセストラル(田舎方式)で造られた優しくフルーティーなスパークリングワイン! 3本セットなら今だけお得!

 おはようございます、シードルやポワレも好き、店長の沼田です。
本題に行く前に一つ紹介させてください。
先日姉妹店ラ・ヴィネの搬入があり、カルヴァドスで有名なドンフロンテ地区のルモルトンが仕込んだ「シードル」と「ポワレ」が入荷していたのですが、これがまた美味しかった!
2,200円(税込)かぁ・・・これは安いなぁ・・・と、皆様に飲ませたくなる味わいでした。
IMG_20210520_163430.jpg
シードルはシードルらしく、すりおろしたリンゴに少しだけアンモニアのような香り、時間と共にフレッシュなリンゴに戻っていくイメージ。
ポワレは洋梨のスパークリングで、こちらは透明感があって最初からフレッシュ!
ほんのり甘さがあり、フルーツをそのまま軽めのソーダにしたような、本当に癒される味わい・・・。
どちらも素晴らしいのですが、個人的にはポワレ派♪
飲んでいたら「沼田さん、疲れてますよね」と後輩から一言・・・確かに、癒しを求めている自分がいる・・・。
日本にはなかなか入荷しないと思いますので、気になる方は是非どうぞ↓↓↓
(※決済、発送などは全てラ・ヴィネからとなります、パーティーの商品と同梱はできませんのでご了承ください)
【「ラ・ヴィネ」素晴らしいカルヴァドスを仕込むルモルトンのシードルが入荷しました!】
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
【「ラ・ヴィネ」これは本当に癒される!洋梨で仕込んだスパークリング♪ポワレが旨い!】
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
さてさて、ここからが今日の本題です!
今回紹介するのはメトード・アンセストラル方式で造られる、アルコール度数も低く、ちょっと甘い、癒し系のスパークリングワインです!
1621484390-picsay.jpg
『メトード・アンセストラル?なんだっけ?ソムリエ試験の時に勉強したような・・・』
『田舎方式ってやつでしたっけ?』
と思い出す方も多いのではないでしょうか?
この造り方はシャンパーニュなどとは違い、人為的な糖分添加を行わず、ブドウ本来の甘みのみを用いて、また酵母添加も行わずに造られるスパークリングワインの事。
フランスでだとサヴォワ地方のビュジェ地区、その中のセルドン村周辺で、主にガメイ種から造られる「ビュジェ・セルドン」というワインが有名です。
アルコール発酵途中のブドウジュース~ワインを酵母と共に瓶詰めし、残っている糖で二次発酵をさせ、アルコールも8%程度と優しい味わいが魅力的です。
比較的自然派と呼ばれる造り手さんが多いのですが、このメトード・アンセストラルで造り、リリースしてくる生産者がここ5年ほどで多くなってきた印象です。
世界的な「辛口ブーム」も一周して『ほんのり甘い』ワインも見直されつつあるという事でしょうか?
アルコール度数も低いので、ワイン初心者でも安心して「美味しく」飲めるのも魅力の一つ。
もしもソムリエ試験の論述に「これからワインを飲み始める(好きになるかどうかもわからない)初心者の方にお薦めするワインは?」という問題があれば、私は間違いなく「メトード・アンセストラルで造られたワイン」と答えると思います♪
穏やかな泡立ちですが乾杯にも相応しく、アルコールも比較的低くて、普段ワインを飲まない方(20代前半の方)でも少し甘いので飲みやすい。
個人的には、モッツァレラやブッラータなどのフレッシュチーズに桃や苺のスライスと散らし、少量のお塩とオリーブオイルをかけて、こういったアンセストラル製法のスパークリングワインと一緒に合わせるのが鉄板だと思います♪
今回は3本紹介します。
【ガメイ主体の「ロゼ」の泡!グラスに注いだ色合いでノックアウト!】
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
【マスカットや香水のような華やかさに蜂蜜のような円やかさが魅力的です!】
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
【スペインのチャレッロを用いた、青リンゴや蜂蜜の風味の香る優しい泡♪】
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
そして、毎度の事ながら誰も買わないかもしれませんが、上記3本、10%OFFのセットにしておきました!
『そんなに甘さのあるスパークリング、3本もいらないでしょ』
なんて言わず、ちょっと疲れが溜まる暑い季節にピッタリの超癒し系スパークリングワイン、一度飲めばハマるはずです!
よろしければ是非↓↓↓
【店長オススメのアンセストラル製法の泡♪3本セットで10%OFF!】
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━