★㈱フィネスさんが輸入してきた「クリュ・ボージョレ」が入荷!ルジェの哲学が反映された上質で力強いガメイ!

 おはようございます、5Gの恩恵を一切受けた事が無い、店長の沼田です。

携帯を買い替えてそろそろ1年、5G対応の機種を買ったはいいものの、一度も、ただの一度も、5Gエリアで使用した事が無いというわたくし。

どれだけ早いのかもわからないので、動画を送っている時の円を見ながら『5Gだったらもうとっくに終わってるんだろうな~・・・』と、毎回妄想にふけっております。

実際どうなんでしょうか・・・。

ドコモのHPに載っている5Gエリアの拡大予定のMAPを見ていたのですが、恵比寿ガーデンプレイスにドコモショップがあるのに、今年の10月になってもガーデンプレイスは5Gのエリアにはならないみたいです・・・。

5Gを体感できるようになるのはいつになるのか・・・気長に待ちます。

さてさて、今日のメルマガですが、自称ガメイ大使の私も楽しみにしていたガメイ!

㈱フィネスさんが新しく輸入してきた「ドメーヌ・ド・ヴェルニュス」のクリュ・ボージョレ4種類のご紹介です!!

フィネス ボージョレ⓵.jpg


【本拠地レニエ!蔵元の名前にもなっているヴェルニュスという区画のガメイです!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ドメーヌ・ド・ヴェルニュス レニエ 2019  3,850(税込)
https://www.partywine.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000024373

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【レニエの上級区画「果樹園」という意味の平均樹齢65年のガメイです♪】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ドメーヌ・ド・ヴェルニュス レニエ レ・ヴェルジェ 2019  4,400(税込)
https://www.partywine.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000024372

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【クリュ・ボージョレでも飲む機会が少ないシルーブル!これは美味しい♪】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ドメーヌ・ド・ヴェルニュス シルーブル 2019  3,850(税込)
https://www.partywine.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000024371

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【力強く優雅、香ばしい樽の風味もある、寝かせておきたいフルーリー!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ドメーヌ・ド・ヴェルニュス フルーリー 2019  4,400(税込)
https://www.partywine.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000024369

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

簡単・・・でもありませんが、ワイナリーの紹介を少し。

~ドメーヌ・ド・ヴェルニュスについて~

2019年に誕生したドメーヌで、ボージョレ地区のほぼ中央に位置するレニエ・デュレットという集落に所在する蔵元。

ブルゴーニュ生まれの当主フレデリック・ジェムトン氏は保険業界で30年間働いた後、ワイン好きが高じてワイナリーを設立する決意をしました。

どこでワインを造るか、いくつかの候補があったと言いますが、最終的には美しい風景が広がり、類稀なる可能性があるボージョレに腰を据える事に決め、約7haの畑を購入。

ボージョレの山々に広がる畑の、様々な標高、方角、葡萄の樹の健康状態なども考え、緻密に厳選した畑を選んだとの事で、その大多数が古樹との事。

そして、ブルゴーニュの試飲会で知り合ってから数年来の友人であるギョーム・ルジェ氏(エマニュエル・ルジェ氏の次男)にコンサルタントを依頼しています!

ヴォーヌ・ロマネで家族経営のドメーヌを支えている彼の手腕や技量、哲学に感嘆したフレデリック氏は、葡萄の植樹から醸造、瓶詰めの日程に至るまで、全ての工程において指示を仰ぎ、ギョーム氏はそれに応えて、エマニュエル・ルジェの哲学をワイン造りに反映させています。

選別しながら手摘みで収穫された葡萄は醸造所に運ばれ、テーブルの上でさらに念入りに選果し健康な粒のみを使用。

除梗は区画ごとのキャラクターによって変えており、低温浸漬でアロマと色調をゆっくりと抽出させ、ステンレスタンクでアルコール発酵を行ってから10ヶ月間タンク、もしくは樽で熟成させています。

先日全てのキュヴェを試飲してみたのですが、どれも素晴らしく、2019年というヴィンテージの個性もあり、あと1年ほど置いておくともっと化けるのかな、という印象でした(2日目、3日目がさらに良かった)

たまに「ボージョレはブルゴーニュじゃない」とか、「ガメイはガメイ」と言う方がいると思うのですが、最初にブラインドで飲んだ時『おぉ~、ルジェっぽい味わいだ』と感じました。

まだ若いので色合いは少し紫がかりつつ、少しスパイシーな香りもあり、アルコールもドシっとしっかり、南のローヌのワインなのか、北側のブルゴーニュのワインなのか・・・と、迷い、ガメイがなかなか出てこなかった・・・。

全体的な印象は『筋肉質で艶があり、綺麗なアスリート。』

ちょっとした派手さを持ちつつ、ガメイ本来の力強さが出た、これからグラン・ヴァンとして評価されていくであろうクリュ・ボージョレ。

ブルゴーニュやローヌ、ロワールのトップ生産者を扱っている㈱フィネスさんがボージョレを選ぶとこうなるのか~、と、勝手に納得しておりました。

これを機に、ピノ・ノワールばかり飲んでいる人達が少しでもガメイの方を向いてくれたら・・・と思いながら、これからも応援していきたいと思います。

皆様も1本、いかがでしょうか?

【本拠地レニエ!蔵元の名前にもなっているヴェルニュスという区画のガメイです!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ドメーヌ・ド・ヴェルニュス レニエ 2019  3,850(税込)
https://www.partywine.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000024373

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【レニエの上級区画「果樹園」という意味の平均樹齢65年のガメイです♪】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ドメーヌ・ド・ヴェルニュス レニエ レ・ヴェルジェ 2019  4,400(税込)
https://www.partywine.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000024372

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【クリュ・ボージョレでも飲む機会が少ないシルーブル!これは美味しい♪】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ドメーヌ・ド・ヴェルニュス シルーブル 2019  3,850(税込)
https://www.partywine.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000024371

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【力強く優雅、香ばしい樽の風味もある、寝かせておきたいフルーリー!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ドメーヌ・ド・ヴェルニュス フルーリー 2019  4,400(税込)
https://www.partywine.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000024369

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━