"いぶし銀"がしっくりくるワインって何ですか?」シークレットセット第5弾!テーマはいぶし銀です!!

「"いぶし銀"がしっくりくるワインって何ですか?」

こんにちは!ワイン担当の工藤です。

いぶし銀!って言葉、いいですよね。
華やかではないけど魅力のあるものを指すときに使われ、
しばしばスポーツ選手に例えられたりします。

派手に注目を浴びることは少ないけれども、常に献身的な動きをしていて、「ここぞ!」という時には凄く活躍する選手。

クロード・マケレレ、ダミアーノ・トンマージ、最近だとエンゴロ・カンテ!海外のサッカー選手なのですが、まさにいぶし銀だと思います。
(サッカー好きにしか伝わらなくてすみません!)

日本語では似たような表現が多く"縁の下の力持ち"や"名脇役"、"滋味深い"などとも言い換えられますね。
英語での表現を調べてみたところ、Unsung Hero【詩歌にうたわれたことのない英雄】と出てきました。

おしゃれですね~。日本との文化の違いも見て取れる気がします。

さて、冒頭に戻ります。「いぶし銀なブドウ品種?産地?もしくは造り手、なにかあるかな?」

など色々考えて、店長にも質問してみました。 すると、

「あの黒ブドウは、ある産地ではブレンド用の黒子役、献身的なプレーでチームを支える。別の産地では絶対的ストライカーである"黒ブドウのスーパースター"と連携してゴールを生む。そして派手な魅力はなくても単独での人気も急上昇中。ロゼで使う監督(生産者)は少ないけど、名采配でしょう?

沼田さん、サッカーに例えるのがうますぎます(笑)
ピンときました!自分も最初にイメージした"いぶし銀な黒ブドウ品種"です。皆さん何を思い浮かべましたか?

では、白ブドウ品種、産地、造り手はいかがでしょうか。
これ、話し込むと止まらないですよ!ただし範囲をどこまで広げるか、がポイントです。

「ボルドーでいぶし銀の生産者は?」などと考えることもできますが、 「ボルドー自体いぶし銀と程遠いじゃないか!」となると終わりなので。

さて、ここまで読んでいただきましてありがとうございます。

今回は自分が思う、いぶし銀ワイン2本セット!2,000~4,000円台のワインが、セットで少しお得な価格に!
2本とも滋味深い良~い味わいです。

品種や産地、流通の話も含めての冊子を同封しておりますので、そちらも是非お楽しみくださいませ!


《Vol.5》テーマ「いぶし銀」バイヤー推しシークレットセット 750ml×2本
https://www.partywine.com/shopdetail/000000024422
販売価格:6,050円(税込み)

過去の販売中セットもございますので、ご興味がありましたら是非こちらから↓

◆《Vol.2》テーマ「二刀流」バイヤー推しシークレットセット 白1本、赤1本
https://www.partywine.com/shopdetail/000000023524

◆《Vol.4》テーマ「時世」バイヤー推しシークレットセット 375ml×2本、750ml×1本

https://www.partywine.com/shopdetail/000000024144

244-2449076_superhero-silhouette-png-superhero-cape-silhouette-png.png