☆「フィリグリー(金属の透かし細工)」とも称えられるモーゼル最高のリースリングを生み出すクレメンス・ブッシュの2015年が入荷!

おはようございます、10ヶ月実家に帰ってない、店長の沼田です。
夫婦2人ともワクチン接種が2回終わり、実家の両親も接種済み、場所は都内で、子供連れて帰ろうと思ってるんですが・・・もうそろそろ我慢しなくてもいいですよね?
色々なアプリを利用して定期的に「孫の顔」は見せてますが、私が会って話したいので、県もまたがないし、気を付けて帰ることにします!
さて、8月も下旬・・・早いですね。
今日のメルマガですが「ドイツ」です!
SNSなども使って個人的にも色々と上げているのですが、ブルゴーニュやシャンパーニュはポンポン「いいね!」が付くのに、ドイツやマイナーな国となると全然「いいね!」が付かない(笑)
一つ一つ統計取りながら調べてますが、まぁ売れればいいという訳でもないので、美味しいと思った物を地道にご紹介していきます。
本日の「クレメンス・ブッシュ」、2つは特級のグローセス・ゲヴェックス、そして1種類はそのグローセス・ゲヴェックスとして仕込まれていたものの『1樽だけ18ヶ月も発酵を続けた樽』があり、グローセ・ラーゲとしてリリースした14.8g/Lの糖度の残ったリースリングです!
クレメンス・ブッシュ.jpg
ここに食いつく方はそこそこマニア?(私の頭に何人か顔が浮かぶ・・・)
気になる方は是非とも~!
平均樹齢70年!クレメンス・ブッシュの中で最も酸度の低いキュヴェ!】
━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━
樹齢100年を超える葡萄が植わる最高の区画!ドイツ最高の辛口リースリングの1本!】
━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━
18ヶ月も発酵を続けた樽をボトリングした1本!1,330本のみ生産された特別なリースリング♪】
━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━
クレメンス・ブッシュはモーゼル北部のテラッセン・モーゼルの目もくらむような急斜面で、周囲からの避難の声をものともせずビオディナミ栽培を続け「斜面にしがみついて、生きてきた」という生産者。
風化したスレートの斜面からは、世界中で造られている最高のワインと比較しても尻込みすることのないフィリグリー(金属の透かし細工)のような繊細さとパワフルさを兼ね備えたワインが生み出されています
「我々はこのポテンシャルをボトリングする為に全力を注ぐ」と語り、「間違いなく、現代モーゼルにおけるチャンピオンである」とはワイン・アドヴォケイトの言葉。
ファルスタッフでも最高の五つ星評価を受け、桁外れに力のある辛口リースリングを生み出すと評されています。
ドイツでも素晴らしいヴィンテージとなった2015年、案内が来た時に「とりあえず4本ずつ」と注文しておいたのですが、輸入元は一瞬で完売してしまったそうです・・・もっと取っておけばよかった・・・。
今回入荷したのは3種類でどれも2015年、それぞれに個性があり、大きな果実味と張り詰めた酸、絶妙な糖分、リースリングの素晴らしさを最大限に表現しているワイン達だと思います。
本当は店内テイスティングバーで出そうと思って店頭に出さず残しておいたのですが、緊急事態宣言も延長され、いつ終わるかもわからないので、とりあえずご紹介だけしてみました。
これは売れなくても良いです、が、毎回ドイツは売れないので、売れたら売れたで嬉しい・・・。
クレメンス・ブッシュを知りたい方は6,600円(税込)のリースリング。
レア物がお好きな方はグローセ・ラーゲに格下げしたキュヴェ。
最高のリースリングを飲みたい方は樹齢100年を超える葡萄が植わるファーライ・テラッセン。
でしょうか。
まだしばらくは店頭には並べませんので、ご来店の際はお声掛けください。
それではまた。
平均樹齢70年!クレメンス・ブッシュの中で最も酸度の低いキュヴェ!】
━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━
樹齢100年を超える葡萄が植わる最高の区画!ドイツ最高の辛口リースリングの1本!】
━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━
18ヶ月も発酵を続けた樽をボトリングした1本!1,330本のみ生産された特別なリースリング♪】
━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━