☆ファンの皆様お待たせいたしました!毎年大人気、マルク・テンペの「アリアンス」が到着しました♪ 華やかで美味しい~♪

 こんにちは、ワイン担当の青山です!

10月も下旬。イタリアのノヴェッロやフランスのヌーヴォーなど、新酒の季節が近づいてくると「今年もそろそろ終わりかぁ・・・」と感じます。

ほかにもモン・ドールや、先日の小豆島のオリーブなど毎年、この季節にしか味わえない魅力的な美味しいものもたくさんあり、どれを調達するか真剣に迷ってしまう季節でもありますね。

わたしからも毎年大人気の自然派ワインがお店に到着しましたのでご案内させてください♪

すでに数名のスタッフから「今年も買いたいから取っておいて!」と声をかけられている、ファンの多い人気者です。

アリアンス1112018①.jpg

【毎年即完売!今年のアリアンスも凄い!24本限定入荷しました♪】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ドメーヌ・マルク・テンペ アリアンス 2018   3,410(税込)

https://www.partywine.com/shopdetail/000000025535

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アルザス南部、ツェレンベルグ村の総面積8haの畑を持つドメーヌ・マルク・テンペ。

1996年からビオディナミ農法に取り組み、アルザスのビオディナミ生産者といえばといわれて真っ先に思い浮かべる生産者の一人ではないでしょうか?

化学肥料や農薬をいっさい使わないことはもちろん、収量制限や夏季剪定も行ない。

大自然のサイクルそのものの彼の畑には「おいしい畑はかたつむりも知ってる!」と丸々太ったミミズやカタツムリなどがたくさんいるという資料をよく目にします。

「アリアンス」とは「協力」「結婚指輪」という意味で、 アッサンブラージュされたそれぞれのブドウが仲睦まじくという思いが込められているそうで、数本の花がひとつに束ねられたエチケットにも想いを感じます。

ここからは本当に個人的な感想となりますが・・・

フランス全土で天候に恵まれた2018年ヴィンテージ、入荷した手のものなどはパワフル&フルーティ!

元気いっぱい!な印象のワインも多いのですが、テンペのこだわりである穏やかな醸造からでしょう、アリアンスは、「シルヴァネール、シャスラ、ピノ・ブラン」というセパージュから想像するよりもちょっぴり華やか、マスカットのような香りと優しい果実味。

口に含むと、少しシュッとしたアタックと澱感・酵母感ともに穏やか。

後から感じるほのかな甘やかさが自然とふわっと笑顔になるような本当に可憐で可愛いらしい印象のワインです。

期待通りか期待以上に可愛らしーい子がやってきた♪といった感想です!

ここだけの話、担当(わたし)の案内が遅くなってしまったため店頭の在庫もどんどん少なくなっています(申し訳ありません汗)

とにかく気になる方はお早めに!

今年も皆様にお楽しみいただけますように!

それでは!

【毎年即完売!今年のアリアンスも凄い!24本限定入荷しました♪】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ドメーヌ・マルク・テンペ アリアンス 2018   3,410(税込)

https://www.partywine.com/shopdetail/000000025535

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━