★2021年「店頭で」売れた「スパークリングワイン」!デイリー価格のシャンパーニュや在庫僅かの自然派ワインも・・・。

 おはようございます、明日は成人の日ですね、店長の沼田です。

二十歳かぁ・・・とっくにダブルスコアの私ですが、小学校時代の友達と久し振りに再会して、50人くらいで飲みに行ったりカラオケ行ったりした事を思い出します。

が、新型コロナのオミクロン株、徐々に増えてきて『またなの?』という変な空気。

海外のように「一日〇〇万人感染」のようにならないようにして貰いたいものですが、我々にできる事は感染対策を徹底して、毎日コツコツやっていく事。

せっかくレストランにも行けるようになったのに、またまん延防止等重点措置や緊急事態宣言なんて絶対に嫌なので、動向を見ながら、ちゃんと前に進んでいきたいと思います。

皆様もお気を付けて。

さて、先日は2021年のデイリーワインのランキング「赤」と「白」をご紹介しましたが、今回は『スパークリングワイン』!

泡.jpg

3,000円台で買えるシャンパーニュや当店自社輸入のポンソンを差し置いてトップだったのがフランス、ロワール地方のあの泡!

やっぱりこのカテゴリーではフランスが強い、ですね。

そしてまたもや、私が猛プッシュし続けてきたイタリアの2015年もランクインしてました♪

皆様のデイリー・スパークリングの一つに、いかがでしょうか?

モンムソー.jpg

スパークリングワイン部門第1位!シャンパーニュを抑えたロワールの泡!】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆モンムソー クレマン・ド・ロワール N.V  2,178円(税込)

https://www.partywine.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000009170

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • 年間1,000本近く売れたこのスパークリングワイン、フランスのロワール地方でシュナン・ブランを主体にシャルドネなどもブレンドされて造られている1本です。

この泡も、2013年くらいから販売しており、データ上では2016年から一度もランキングから外れた事が無い、そんなワイン。

泡立ちもほどほどに強く、洋梨や白桃のような白い果肉のフルーツの優しい感じがあり、普段ワインを飲んでいない方にでも楽しめる優しさがあります。

それでいてフィニッシュは柑橘類の綺麗な酸、とてもバランスが良い♪

2,000円くらいでデイリー価格で飲める美味しい泡、そしてフランス産、さらにANA国際線ファーストクラスでも提供された事がある、と聞いたら、思わず手を出してしまうのも頷けます。

色々と刺客を送り込みましたが、結果、リピーターさんも多いこのスパークリングワインが1位、でした。

デクロ・フレール.jpg

スパークリングワイン部門第2位!灰色~黒色のラベルが格好良いシャンパーニュ!】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆デクロ・フレール ブリュット N.V   3,520円(税込)

https://www.partywine.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000024386

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • 以前はガストン・デクロという名前で、同じ価格で販売していたシャンパーニュ。

ラベル、名前変更に伴い、どうなるかなぁ・・・と思っておりましたが、やはり「シャンパーニュ」!

この価格帯はある意味ズルいな・・・と。

データ上では、昨年「冷蔵庫」から一番持って行かれたシャンパーニュでもあり、「何かあった時に気軽に飲めるシャンパーニュ」として定着しました。

ガストン・デクロだった頃で300本、デクロ・フレールになってから650本と、この価格でモンムソーと肉薄する販売本数・・・。

リピーターさんも多いシャンパーニュですので、皆様も困ったら是非!

パスカル・ポンソン.jpg

スパークリングワイン部門売上第3位!何だかんだ売れてる当店のハウス・シャンパーニュ!】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆シャンパーニュ・パスカル・ポンソン・グランド・レゼルヴ・ブリュット N.V   4,378円(税込)

https://www.partywine.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000003367

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • 私が姉妹店ラ・ヴィネからワインマーケット・パーティーに来た時に、当時の社長がセレクトして選んだ、ある意味当店のハウス・シャンパーニュ!

シャルドネ、ピノ・ノワール、ムニエがバランス良くブレンドされているのですが、元々この生産者が住んでいるクロム・ラ・モンターニュ村はムニエの栽培比率が90%以上という産地!

ムニエらしい枇杷や優しいオレンジ色のフルーツの風味があり、冬に飲んでも暖まるような、程よいボリューム感のある1本。

個人的に、こういった果実感のあるシャンパーニュには「お寿司のガリ」と飲むのが好きで・・・ワインを持ち込みで持って行く際は必ずムニエが入っているシャンパーニュを持って行きます。

皆様もいかがでしょうか。

ロータリ.jpg

スパークリングワイン部門売上第4位!20216月に入荷して、店長が推しに推してランクイン!】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ロータリ ブリュット プラチナ 2015  2,420円(税込)

https://www.partywine.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000024711

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • 2021年の6月に入荷して、その味わいに驚き、私が猛プッシュしてランキングに無理矢理捻じ込んだイタリアのスパークリングワイン。

現地では「シャンパーニュの代わりになる最高級品」とも絶賛され、しかもヴィンテージ(2015)入りです。

一つだけ懺悔すると、日本に輸入されているほとんどのシャンパーニュを飲み尽くしている超常連のお客様には通用しませんでした(悔しい)・・・が!

この2,420(税込)という価格を加味して飲んで貰えれば、そのレベルの高さがわかると思います。

シャルドネ80%にピノ・ノワール20%、本当に良いスパークリングワインだと思います。

アンドレ・ロレール.jpg

スパークリングワイン部門売上第5位!在庫僅か!自然派スパークリングが5位に!】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆アンドレ・ロレール ビュル・ド・ヴィ 2020  3,190円(税込)

https://www.partywine.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000024297

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • 長年このお店にいる中で、私が来てから変わった事と言えば「自然派ワイン」が増えた事。

「ナチュラルワイン」「ヴァン・ナチュール」など、言い方は様々ですが、受け入れられる人とそうでない人が特に分かれるカテゴリー。

ピシっと引き締まった「飴」のような王道のワインもあれば、「綿菓子」のようなフワフワとした自然派ワインもあります。

どちらもワイン、として私は好き嫌いなく飲みますが、自然派ワインは捉えどころがなく、勉強しようにも「安定感」に欠ける為ボトル差がある事もチラホラ(葡萄の勉強にもならない物も多い)

ここ15年ほどで「思いっ切り振り切った」自然派ワインから「徐々に綺麗になっていくクリーン&ナチュラル」な自然派ワインも多くなり、もともとは王道のワインだったけど「オーガニック認証を取得する生産者」も増えてきています。

どちらの良い部分も取り入れて、徐々に真ん中に寄ってきているのかなぁ・・・と感じています。

このアンドレ・ロレールですが、見た目は濁っていて振り切っているんですが、味わいはフルーティーで美味しく、ネガティブな要素が少ない1本。

毎年このスパークリングワインを買っていかれる、リピーターのお客様が多いワインです。

2021年の4月に入荷して250本近く売れており、トップ5に初めて自然派ワインがランクイン!

自然派ワインはちょっと苦手、と言う方にも手に取って欲しいのです・・・が!

在庫が残り2本・・・、もともと生産量が少ないワイン、インポーターさんの次回入荷は未定、です。

という事で、赤ワイン、白ワインはフランスワインが少ない結果でしたが、スパークリングワインはフランスが人気、という結果でした。

念の為、次点の6位はスペインのカヴァ、でした↓↓↓

スパークリングワイン部門売上第6位!ビオディナミ生産者、兄弟で仕込む美味しいカヴァ!】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆エウダルド・マッサナ・ノヤ カヴァ・ファミリア ブリュット・ナチュレ N.V   2,640円(税込)

https://www.partywine.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000003906

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※例によってこのランキングには2本で3,300(税込)のワインは入れておりませんので、ご了承ください。

これで2021年の「赤」「白」「泡」の店頭で売れたデイリーランキングは終了。

オレンジワインや自然派ワイン、ブルゴーニュも書きたいのですが、入荷量が安定していない物が多く、ランキングとして書けないのが残念・・・。

また別の視点で選んでみます。

皆様が「毎日飲みたい!」と思うデイリーワインの一つに、お役に立てれば幸いです。

それではまた。