★オーストラリアから綺麗な「桜」ラベルのワインが届きました!桜の季節に生まれたあの人へのプレゼントに、1本いかがでしょうか~?

 こんにちは、店舗改装の為一時休業致します、店長の沼田です。
え~、昨年から色々と準備をしてきましたが、やっと口外する事ができます。
ワインマーケット・パーティーですが、店舗改装の為、5月16日(月)から10月中旬(予定)まで、一時休業させていただく事になりました!
1994年9月に開業し27年、一度だけ店舗リニューアルをしましたが、ハード面、システム関連含め、どこかのタイミングで修繕、改修しなくてはならない事も多くなってきました・・・。
そこで、恵比寿ガーデンプレイスが春~秋に全館リニューアルオープンを予定しているという事もあり(ブルーノートさんも入ってくれるらしい)、当店も一時休業し、新たな形でリニューアルオープンする運びとなりました。
改装工事お知らせポスターA1(アウトライン化済)のコピー.jpg
とりあえず、ネットショップは運営し、店舗のみ休業となります。
あ、姉妹店ラ・ヴィネは通常通り営業していきますので、どうぞよろしくお願い致します。
私がラ・ヴィネの店頭に立っている事もあると思います(虎ノ門出社とかしたい)ので、どうぞよろしくお願い致します。
もう少し細かく、詳しい事が話せるようになったらSNSでもお知らせしますので、5月までよろしくお願い致します!
さてさて、本日ですが、ちょっと気が早い?桜のラベルのワイン。
桜が繋いだ日本とオーストラリア友好のワインです。
1645591434-picsay.jpg
【「桜」でつながる日本とオーストラリアの友好のワイン!毎年人気の1本です!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ウインダウリ・エステート・サクラ・シラーズ 2019  3,630円(税込)
━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このワインは、第二次世界大戦時にオーストラリア・ニューサウスウェールズ州カウラ地区で起きた近代軍事史上最大の捕虜脱走事件で、命を落とした日本兵を手厚く弔ってくれたカウラ地区の人々が、日本との友好関係を深めるために植えたという「桜」がテーマのワイン。
オーストラリアのシドニーから1時間程の所にあるカウラ地区は、日本との友好の印として日本文化を学ぶ施設が建設されています。
そこには大きな日本庭園があり、日本庭園と日本人墓地をつなぐ5kmの間には、約2,000本の桜の木が植えられているとか。
いやぁ、見に行ってみたい。
その美しい桜をモチーフに描かれたのがウインダウリ・エステート・サクラ・シラーズのエチケット。
毎年この季節に入荷してくる、季節限定のワインです。
3月~4月の桜の季節に生まれたあの方へのギフトや、お花見(できるかな~、まだできないかな~・・・)の時用のワインに、濃い目のシラーズ、1本いかがでしょうか?
今日は祝日だったので、店舗ではペリエ・ジュエのベル・エポックの2012年とティボー・リジェ・ベレールのリシュブール2017年をグラスワインでお出ししました!
LINE、Twitterで告知したのですが、想像以上の反響でバタバタ・・・、ご来店ありがとうございます。
それではまた。
【「桜」でつながる日本とオーストラリアの友好のワイン!毎年人気の1本です!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ウインダウリ・エステート・サクラ・シラーズ 2019  3,630円(税込)
━━━━━━━━━━━━━━━━━